シリーズ概要
 1987年9月28日、「宇宙大作戦」(TOS)の放送終了から18年を経て、キャストを一新した「新スタートレック」の放送が全米で開始されました。舞台はTOSから1世紀後の24世紀、その名を受け継ぐ5隻目の惑星連邦の宇宙船、U.S.S.エンタープライズNCC-1701-Dが新世代のクルーとともに、再び人類未到の宇宙に挑みます。
 前作同様、原作と制作総指揮を務めたジーン・ロッデンベリーは、さらに大胆に未来の洞察を押し進め、24世紀の宇宙船にはクルーが長期間快適な生活を送ることができるよう、さまざまな設備やサービスが整っていると想像しました。その結果、エンタープライズDには民間人や子どもたちも乗船し、前作にはなかったクルーが仕事と家庭を両立させる様子などが描かれることになりました。
 新スタートレックは英語タイトルの「The Next Generation」を省略して、TNGと呼ばれることがあります。