シリーズ概要
 新スタートレックを放送中の1993年1月3日、3番目となるテレビシリーズ「スタートレック:ディープ・スペース・ナイン」が全米で放送開始となりました。「宇宙大作戦」(TOS)、「新スタートレック」(TNG)が宇宙船の冒険の旅を描いているのに対して、このシリーズは宇宙ステーションを舞台とし、毎回そこを訪れる異星人が引き起こす、多種多様な問題が描かれる異色作です。
 TNGと平行して放送されたこの作品には、TNGの視聴者がすんなりと入ってこられるよう、さまざまな工夫が凝らされています。まず、第1話の冒頭では、TNGでひときわ人気の高かった「浮遊機械都市ボーグ」に登場するウルフ359の戦いが描かれるほか、ジャン・リュック・ピカード艦長とU.S.S.エンタープライズNCC-1701-Dがゲストとして登場。さらにはTNGの名脇役、マイルズ・オブライエンとその妻子がレギュラーとして出演することになりました。また、TNGで導入されたフェレンギ人、ベイジョー人、カーデシア人が番組全体で大きな役割を果たしています。
 スタートレック:ディープ・スペース・ナインは英語タイトルの「Deep Space Nine」を省略して、DS9と呼ばれることがあります。